2008年06月01日

久しぶりのぐるぐる発作

昨日から少し耳の詰まりが気になっていた。
睡眠不足も感じていたし。

そしたら、昼寝をした後、目が覚めて
寝ながら横にあった携帯の時間を確認し
頭を元の位置に戻したら、天井がぐるぐるまわった。

これで、ぐるぐる発作は8〜9回目だろうか。

10秒くらい手で押さえて目をつぶった。
呼吸を整えてから、そ〜っと目を開くと、
眩暈は治まっていた。

今回の発作の考えられる原因は、
・疲れが溜まっていたこと
・前夜、がん患者の闘病記録を読んで感動して号泣した
こと…かな。

疲れは溜まっていたというより、(溜まり始めたかも?)と
感じるくらいだった。
ずっと日付が変わる前に寝るようにしてたけど、昨夜は
読書に集中して1時過ぎてしまったから、それが主な原因だと思う。
泣きながら読んでたしね…。

正直、(この程度のことでも駄目なんだ)って思う。


それに、何度経験しても、眩暈の瞬間は怖い。

世界が回っている怖さ。
聴力が奪われる怖さ。
また発作が起きたことへの怖さ。

2Lの水分摂取治療を始めてから、ずっと調子がよくて
これで普通の生活に戻れるのではないかと思っていただけに
ショックだった。

久しぶりに
セファドール、イソバイドを服用。
〇先生に言われたように、とりあえず3日間、飲み続けて様子をみてみる。

2008年06月04日

ぐるぐる発作に頭重感、クラッと眩暈

朝起きた時に天井ぐるぐる。
掃除機のコンセントを入れようと屈んだ時にくらっと眩暈。
洗濯物を干そうと上を向いたらくらっと眩暈。
休憩しようと横になった途端ぐるぐる。

いずれも、目をつぶって呼吸を整え、
ゆっくり目を開けると治ってる。

でも、今日は一日中浮動性の眩暈が続き
外出ができない。
家の中を歩くのも注意が必要。ゆっくり動作している。

セファドール・イソバイド飲んでるのになぁ。

先生に言われた飲み方は3日間だから、明日までしか飲めない。
大丈夫かな?

2008年06月05日

眩暈が酷くて眠れない

昨夜は眩暈が酷くて眠れなかった。
23時半に布団に入って、明け方4時半まで約5時間。
ずーーーっと、フラフラしていた。

横を向くとぐるぐる発作が起きるから、頭は動かさないよう
気をつけながらずっと仰向け状態。
寝ているのに変な疲れ方するし、脳が締め付けられてるような
感覚が続いた。耳鳴りも少し。

これは続くとけっこう辛い。
寝るのが怖くなると睡眠不足になりそう。

セファドールとイソバイドは服用して2日目だけど
効果を感じられず、逆に喉の渇きが酷くなるので
3日目の今日はやめようと思う。

先生は3日続けて飲んで、1週間空けるように言ってたけど。
そもそも、何で薬を毎日飲んだら駄目なのかが分からない。
次の診察で先生に聞いてみよう。

2008年06月06日

横になると、眩暈が酷くなる

今日も眩暈が酷い。

朝起きたらぐるぐる眩暈。

天気が良かったからか、日中は何とかよくなり
運動するため外に出てみた。

就寝時、横になった途端酷いぐるぐる発作。
いつものように目をつぶって治まるのを待ったけど
かなり長い間続いた。
吐き気も酷かった。

メニエール病について調べてたら、雨の日は悪化するという記事があった。
これが本当なら、梅雨は大変だなぁ。

2008年06月10日

ここ数日調子がいい

ここ数日、調子がいい。

雨の中、息子の幼稚園見学をしたり、
熱を出した息子の看病(夜中何度も起こされたり)もしてるのに
ぐるぐる発作は無い。

ただ少〜し、耳が詰まった感じと、頭が重い感覚はあり。

こういう時に無理しなければ悪化はしないのかなぁ。

眩暈はいつも前触れがないので、次の発作がいつくるかは
やはり気になってしまう。

そういうのもストレスになり、よく無いと思うけど…。
posted by まる at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | メニエール病 その他

2008年06月16日

精密総合平衡機能検査

今日は、△大学病院にて、
『精密総合平衡機能検査』を受けてきた。

検査にかかった時間は1時間20分。
費用は4000円ちょっとだった。

すごく怖い検査だと聞いていて、身構えてたけど、
そうでも無かった。
でも、お年寄りには、キツイ検査だと思う。

やったこと。

・画用紙に自分の名前を書き、次に目隠しをして上からなぞる

・一点を見つめたまま1分間立つ。目をつぶってまた1分間。

・電話BOXのような機械の中に入っての検査。
 床や壁が動くようになっており、上下左右に動かした時の状態を見る。目隠しをして床を動かしたり…。
 倒れないように、ベルトを着用してやった。

・目の周りに電極をつけて、座った状態で眼球の動きを診る検査。
 椅子の周りは壁で囲ってある。その壁に動く点がでてくるので、その点を上下左右に目で追う。
 目隠しした状態で頭を上下左右に倒す。
 縦に等間隔に並んだラインがでてきて、それを追う。←この検査が一番怖いと思う。
 ずっとラインを目で追うと、椅子が回っている感覚になり、眩暈が誘発されてしまう。事実、途中でクラッとした。


疲れたけど、発作がでることは無く、無事終了してよかった。

2008年06月20日

退院後、初めての診察

今日は検査入院後、初めての診察日。

△大学病院へ

〔症状〕

耳が詰まった感じ
たまに耳鳴り


〔診察〕

問診 聴力検査 目をつぶって足ふみ50回(あまりずれないので10回くらいでやめた) 眼振チェック(先生の指を目で追う めがねをかけて頭を上下左右に倒す) 


〔先生から〕

前回の、『精密総合平衡機能検査』は、眩暈の原因が
頭からくるものか、耳からくるものかを調べてた。
私の場合、やはり内耳からの眩暈で間違いない。

聴力検査の結果は正常の範囲内。良くなっている。

入院時に調べた血液検査の結果、抗利尿ホルモンは
一日の中で、22時に多くでていることがわかった。
⇒でも、自分では夕食後、19時前が体調悪いと感じていたので、その旨聞いてみたら、これは入院時の数値だから、普段はその時間帯なのかもしれない、との回答。
具合が悪くなる時間が決まっているのなら、その2時間前くらいに水分を多く摂るといいらしい。

状態は良くなっているから、次は9月に来てください。

とのこと。

時期が空くので、薬は一応、処方されたけど、
調子が良ければ飲まなくてもいいらしい。

〔先生に質問したことと、その回答〕

Q 薬は何故続けて飲んだらいけないの?
A 浸透圧?(よく聞き取れず)が下がりすぎるから。2〜3日飲むくらいが丁度いい。

Q 生理中に発作がでること多い。何故?
A メニエール病に関係する○○ホルモンが、女性ホルモンと相互作用がある。排卵時や、生理中に状態が悪くなる人は時々いますよ。

Q 他に発作がでやすい条件あれば、教えて欲しい
A メニエール病は、気圧の変化に影響されることがわかっている。
春先に発症する人は多いし、台風が近づいてると発作がおきることも。

Q 子どもと自転車に乗ってもいいか
A それは自己責任で。お勧めはできない。


〔薬〕
・イソバイド
・セファドール 

●最近調子がいいとは感じていたけれど、聴力が戻ってきたようで安心した。
次の診察、9月までに大きな発作がでても、すぐに治まれば受診はしなくていいみたい。
このまま症状が落ち着きますように。

2008年06月24日

イソバイド?セファドール?喉の渇き

大分調子がいい日が続いてるけど、
今日は、なんとなくふわふわ感あり。

メニエールは気圧の変化に弱いらしいけど、
ずっと雨続きだったのが急に晴れたのが原因だろうか。

雨の日に具合悪くなる人は多いらしいけど、
雨⇒晴れ の変化で
症状がでることもあるのかな?

まだ謎の多い病気です。


今日は出かける予定があり、念のため、

セファドール・イソバイドを服用。
まだ1回分しか飲んでないけど、
喉の渇きが酷い。あと少し吐き気も。

先生には3日続けて飲むよう言われてるけど、
もうやめちゃおうかなぁ。

だって、この喉の渇いた状態が続くなら
軽いふわふわ感の方がマシかもしれない。

喉が乾くだけならまだいいけど、
胸焼けのようなムカムカした不快感と、
喉が腫れているような、なんとも言えない状態になる。


どうしよ…。
posted by まる at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | メニエール病 薬