2009年11月19日

メニエール病と妊娠

メニエール病と妊娠についての情報は、とても少ない。

主治医に聞いたところ、
発症するのが、妊娠可能な年齢を過ぎている人が多いため、
データが少ないのだそうだ。

今日、妊娠を希望している人が、
担当医から、
「イソバイドは飲んでも問題ない」
と、言われたという記事を目にした。

私は、
「飲んでもいい確証は無いから、薬の服用は避けるように」
と言われたんだけど…。

この辺りは、医師によって違うのだろう。

明確な基準があれば、
こちらも不安にならなくてもいいのになぁ。


この記事へのコメント
はじめまして。去年より3回低音性難聴と診断され、1週間位でいつも治ってました。
今年2月より、難聴と耳鳴りでまた同じ感じだと思ってたら未だ入院しても難聴と耳鳴りが治らず、メニエールと言われました。年齢的にも子供が欲しい40手前でほんとに心配です。耳鳴りだけでも治って欲しいと思ってます。私は愛知県ですが、そのK大は通える範囲でしょうか?
Posted by 初メニ at 2010年05月09日 13:29
>初メニさんへ

はじめまして。管理人のまるです。
コメントいただき有難うございます。

K大学は、関東にあります。
通うには難しい距離かもしれませんね…。

ブログで、病院や先生のことをどこまで書いていいのか分からず、イニシャルにしてますが、詳しく知りたいようでしたら、メールアドレスを教えていただければお伝えします。
あと、2009年1月23日の通院記録記事に、妊娠について書いてあるので、もしかしたら参考になるかも?

お互い、少しでも回復に向かうといいですよね。
頑張りましょう。
Posted by まる at 2010年05月09日 20:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133365458
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック