2013年03月05日

メニエール病 発症時期

今日、夕飯を食べている最中。

座卓に座って、ふと隣の息子を見たら
そのまま目線の先の景色がふわぁ〜っと流れた。

やばい! っと緊張が走る。
こないで! っと思う。

机の端をつかんでバランスをとった。

落ち着かなくちゃ と深呼吸。

景色が流れたのは一瞬だけだった。

ほっとしてそのまま何事もなかったかのように
ご飯を食べた。

こういうこと、しょっちゅうあるけど、
最近増えてきた気がする。

家の引き渡しと引っ越し、転校が迫っていて忙しいからだと思うけど。

先生のあの言葉を思い出した。

「季節の変わり目。特に春に受診する人が多い」

そういえば、私が発症したのはちょうど今くらい。
たしか3月の頭だったと思う。

気になって
メニエール病と季節の関連性について調べてみた。


…関係ないらしい(笑)


見たのはこちらの
難病情報センター メニエール病

ここ、参考になりますよ。
メニエール病でまだご覧になったことが無い方。
よかったら覗いてみてくださいね。


この記事へのコメント
こんにちは。

 私も先週から、久し振りに発症しています。
もちろん、ストレス過多(肉体的、精神的ストレスともに。)が、
大きな原因ではあるのですが…

 でも、このところの「春の嵐」も原因ではありますね。
金曜から昨日(3/10<日>)まで、伏していました。
頭は痛むし、下を向くと気持ちが悪い。
胃腸も動かず、薬すら受け付けない状態で…
今日は仕事に出ましたが、やはりまだ本調子ではありません。
 季節の変わり目、困ったものです。(泣)

※昨日は、強風が止んだとたんに、体が動きました。
(外では、鳥たちも動き出していました。)
外が嵐だと、体内も嵐。
なんと自然そのものの体でしょう!
泣きたいやら、笑えるやら…(笑)(泣)

まるさんも、お大事に…
Posted by 夏みかん at 2013年03月11日 16:58
こんにちは。
コメントありがとうございます。

季節の変わり目、メニエール患者には辛いですよね。

夏みかんさんは強風が止んだら改善されたんですね。
私は今まで、雨→晴れ 晴れ→雨 の気圧の変化は気にしていたけど風は意識してなかったことに気がつきました。

メニエール病患者は人より自然を感じることができるのよん♪
…って思いたいけど、無理ですよね(^^;)

でも自然と仲良く付き合っていきたいものです。

お互い頑張りましょうね^^
Posted by まる at 2013年03月12日 21:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/342839579

この記事へのトラックバック