2016年08月05日

ぐるぐるきたー!

久しぶりにぐるぐる発作がおきた。

出たのはやっぱり明け方。
前触れなし。

子どもの咳込みで、明け方目が覚めたら天井が回っていた。

うわー っと思ってぎゅっと目をつぶったけれど、景色を見なくても目の前が回っていることがわかる。
(大丈夫、大丈夫)と心で唱えて深呼吸してからまたそ〜っと目を開けてみた。

ぐ〜るぐ〜るぐ〜るぐ〜る

うわー まだ駄目かー

とりあえずどっち回りか確かめようと見てみると、右回りだった。
そういえば、いつも右回りだった気がするなぁ。
どっち回りかは患者によって決まっているのかしら。

そんなことを考えながら、今度は、景色はぐるぐる回転し続けるのか、それともゆりかごのようにゆらゆらしているだけなのか確かめることにした。

けど、凝視すると回転が酷くなりそうでなんとなくしか見えない。
…が、180度くらい回ったら元に戻り、また180度回る・・・を繰り返しているように見えた。

へー面白ーい など思い、もう一度目をつぶってみる。
しばらく目を瞑っていたら治るかもしれないから。

しばらくして、また開けてみると。
…うん。駄目だ。まだ回ってる。
けど、さっきより回り方がゆっくりになっているかも?

なんだか、このくらいなら寝れそうな気がした。

多分こんな時。
心の中で(どうしようどうしよう)と発作に慌てていると余計めまいは酷くなるんだと思う。

なので、2度寝することにした。
目が覚めたら治ってる と自分に言い聞かせて。
我ながらすごいと思う。本当にすぐ寝れた。

1時間半後、携帯のアラームで起きた時にはぐるぐるは治っていた。
でも、寝たまま顔を横に向けることはできない。
横に向けるとそのままぐら〜んと回りそうな気がするから。

いつもよりゆっくり体を起こして見えてる景色を確かめた。

もう回らない。大丈夫。

眩暈の原因は多分仕事と看病で疲れがたまっていたからだと思う。
子ども3人、順番に熱出したからね。

ゆっくり休む日をとらなくちゃ。
サボっていた水分摂取も頑張ろう。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック