2016年08月22日

メニエール病 ただ今台風直撃中

いよいよ台風がやってきた。
さっきからメールが鳴りっぱなし。

1時間雨量が50mm超えただの、竜巻突風注意報だの。
こんな日は危なくて保育園へ送れないので仕事は休み。
ちょうど閑散期で人員調整していたのでちょうどよかった。
久しぶりに1日家でゆっくりできて嬉しいな。

今回の台風、中心気圧は975ヘクトパスカル。
中心付近の最大風速は35メートル。

そして、私の体調は。

頭痛は治まった。
吐き気もない。
だるさもなくなり、日常生活に支障はない。

しいて言えば、
耳の奥がほわ〜んとした感覚と、それに伴ってか頭がボーっとする。
耳鳴りはなし。詰まりもなし。

やっぱり私の場合、台風直撃中よりも接近中の方が体調が悪化するようだ。

皆さんはどうですか?
やはり台風でメニエールが悪化する人は多いのかな?

2016年08月21日

台風接近で頭痛

私はめったに頭が痛くなることはない。
風邪をひくのは喉からだし、考えてみたら頭痛薬って飲んだことがないかもしれない。

だけど、今日は朝から頭がぐわんぐわん痛い。
吐き気もするし、体が重くて何もする気にならない。

この感覚、前にも経験したことあるわ。
もしかして…っと、テレビをつけると、やっぱり!台風が接近していた。

メニエール病は気圧の変化に弱いというけれど、私の場合、台風が近づいてくると頭が痛くなる。
耳の詰まりはないし、ふらつきもないんだけれど、嫌な頭の痛さがやってくる。

仕方がない。
どうせ台風が過ぎたら治ることはわかっているのだから今日は一日ゆっくりしていよう。

2016年03月11日

メニエールと3月 

私は3月が苦手です。
わりと安定しているメニエールの症状が3月になると悪化することが多いから。

今週も、うちの地域は月曜の最高気温が20度だったのに、今日はなんと6度です!
体がついていけないよ〜。
といっても酷い眩暈があるわけじゃないんですが。
でも、頭をきゅーっと締め付けられ、後ろに引っ張られるような感覚が続いています。こんな時は無理しないで仕事はゆっくり、家事もゆっくり。たまった洗濯物を眺めながら、3月だから仕方ないやと思っています。

日本の気候は、冬から春に移行するときの寒暖差が激しいけれど、今はまさにそのときで、私のように3月が苦手だという人は他にもいるんじゃないかしら。

あ〜、春が待ち遠しいな。

2012年06月06日

台風接近で症状悪化

台風が接近しているから?
生理中だから?

どちらかわからないけど、昨日から頭が重くて痛い。
耳の奥もぐわわ〜〜んって詰まっている感じ。
そんなに重い症状じゃないけれど、家事育児にやる気がおきない。

「台風が近づくと症状が悪化する」

そんなメニエール患者の人は多いようです。

それは、何故か?

メニエールは気圧の変化に弱いからです。
以前、担当医にも言われました。
「季節の変わり目で悪化する人が多い」と。

私の場合は、台風接近のみだとそんなに調子は悪くならない。
台風接近+生理 で、調子が崩れるような気がする。

今日はいつもより水分摂取に気をつけている。
体が重くて面倒だけど、ラジオ体操もやろうかな。

2009年12月12日

雨から晴れ 晴れから雨 どっちが体調悪くなる?

今日は通院日だったので、
前から気になっていた質問を先生にしてみた。

「メニエール病は気圧の変化に弱いが、雨から晴れ、晴れから雨だと、どちらが悪化するの?」



先生は、「まだ学会で発表はされていないけど」という前置きをして、
こんな話をしてくれた。

先生の後輩が、こんな実験をしたのだそう。

市内のメニエール病患者に、症状が悪化した日はいつか、
アンケートを実施して、その結果と、
気圧の変化をグラフにしたものとを照らし合わせ、
メニエール病と気圧の関係を調べるというもの。


結果、雨から晴れに移り変わってすぐのところが、
悪化する人が多いのだそう。


ようは、「だんだん晴れてきたね」って思うところですね。


意外でした。


私は、雨から晴れに切り替わるところより、
晴れから雨に変わる直前に悪化することが多いから。

その人の体質とも関係あるのかなぁ。


2009年10月27日

メニエール病と台風、生理

頭がガンガンする〜!と思い、
テレビをつけると、台風接近のニュース。

生理中だから体調悪いんだと思っていたけど、
原因は、台風による気圧の変化かも。

いや、両方が重なっているのかな。


メニエールの治療をはじめて1年半。


普段、頭痛に悩まされることは無いんだけれど、
台風が接近したときや、生理中は、
頭痛・頭重感が、けっこうある。

そろそろ台風通りすぎるようだし、
体調も回復していくでしょう。

2009年10月07日

メニエール病の発作と台風接近

1〜2日前から、調子が悪い。

酷い肩こり、頭重感に吐き気。

おかしいと思っていたら、ふらふらしはじめた。

多分、大型台風が接近してるからだと思う。

メニエール病は、気圧の変化に弱い。
そういえば、先生が、
「メニエール病の人は台風の接近を誰よりも早く気づく」
と言っていたが、その通りだと思う。

天気予報で台風のニュースをやる前から調子が悪かったから。

明日には上陸するはずだけど、どうなることやら。
同じ病気と闘っている人は、皆、そうなのだろうか。

私は、台風直撃中よりも、
接近中の方が、体調崩すような気がするけど、
その辺はどうなんだろう。

接近中に眩暈が出る人。
直撃中に眩暈が出る人。
去っていく時に眩暈が出る人。

特徴があるなら知りたい。

2009年02月23日

季節の変わり目で眩暈!?

夜中の2時、気持ち悪くて目が覚めたら、
壁がぐらぐら揺れていた。

すぐ治まったから、トイレに行って水を飲み、
布団に横になると、そこでまたぐるぐる発作。

頭が重く、いや〜な感じが抜けず、
この調子だと、明け方にも眩暈がきそうだったので、
久しぶりにセファドールを飲んだ。

薬が効いたのか、明け方の眩暈は無く、
それ以降も落ち着いている。



はぁ〜〜〜〜



有酸素運動を始めて、調子がよくなったと思っていたのに。

原因は何?

昨日は運動を休んだから?
雨が降ったから?
季節の変わり目だから?


水分摂取は、いつもより、少なめだったかもしれない。
でも1.5リットルは摂ってたと思う。
前日は、運動せず一日ゆっくりしてたけど、前々日までは、
ちゃんと運動していたし、普段頑張っている分、
たまには、何もしないで休む日は欲しい。

なんだかなーーーって思う。

やっぱり難病だなーーって、思う。


そういえば、去年、この病気を発症したのは、
ちょうど今頃だ。

やはり、季節の変わり目は危ないんだと思う。


これからも、水分摂取と、有酸素運動は続けていこう。

2008年08月10日

雷接近でメニエール発作

昨日、朝から頭が重く、今日は発作が強そうだな〜と思っていたら、
昼過ぎから、吐き気、耳鳴り、耳の閉塞感と、どんどん悪化。

天気予報は晴れだったので、疲れが溜まっているのかと思っていたら、
夕方近くに突然の雷雨がきた。

やっぱり急激な天気の変化に弱い病気なんだと痛感した。

天気予報よりも体の方が、天気の変わり目には正確かも…。

2008年07月28日

台風でメニエール発作?

昨日・今日と調子が悪い。

耳の詰まりと、喉の渇き、倦怠感。
脳がきゅーーっと、締め付けられてる感覚も。

連日の暑さで、疲れが溜まっているのかと思ってたけど、
もしかして!?っと、
天気予報をつけてみると、
やはり台風8号が発生していた。

でも、ここは関東、台風は沖縄下…。

〇先生は、
「メニエール病の患者は台風の接近を誰よりも早く感知する」
って言っていたけど、
これも、関係あるのだろうか。

セファドール・イソバイドは、今回は飲まないことにする。
数日様子みて、治らなければ服用予定。

2008年07月04日

低気圧でめまい発作が起きる

昨夜、なんとなく気持ち悪いな〜と思ってたら、
夜中に大雨&雷。
そのせいか、3〜4回目が覚めて、水を飲みにいった。

今朝、起きたら晴れてきたけど、
吐き気と頭重感が昨夜より酷い。

やはり、私の場合、
雨⇒晴 の変化に弱いみたい。


我慢できる程度だけれど、
明日は出かける予定があるし、
セファドール&イソバイド服用することにする。

前回は、副作用の喉の渇きが嫌で1日でやめてしまったけど、
今回は先生の言う通り、3日間服用するつもり。